様々な生活シーンを支えるバイメタル・サーモスタットのメーカー

企業理念

TOP > 企業情報 > 企業理念

経営ビジョン

挑戦し、感動を共有する

日本GTは、バイメタル・サーモスタットのトップメーカーです。当社の製品群は電子レンジや乾燥機のような家電製品をはじめ、給湯器・暖房機器などの住宅関連分野から自動販売機やショーケースなどの冷熱分野、あるいは自動車関連、医療分野、通信機器分野まで幅広く活用されており、皆様に安全性と快適性を提供しております。

日本GTは創業以来、「自社技術主義」「一貫生産主義」を貫き通し、独自の開発による製品はどれも当社技術の結晶であり、それゆえ生産は他に任せることなく完成まですべて一貫生産しています。長年にわたり培った技術は評価の厳しい斯業界で高い信頼性を得ています。

1981年(昭和56年)、サギノミヤ・グループの一員としてその傘下に加わり、親会社である鷺宮製作所の技術やノウハウを導入して、その応用範囲はますます広がりを見せています。”挑戦し、感動を共有する”サギノミヤ・グループは、『全従業員の幸福の創造』を経営理念として、従業者一人ひとりを大切にしてきました。日本GTもサギノミヤ精神を受け継ぎ、「自主企画・自主運営」に基づく自由闊達な雰囲気のなかで、各人が自らの責任のもとに発想し、失敗を恐れずチャレンジしようとする精神を培ってきました。

”挑戦し、感動を共有する”歓びは、このような風土のもとで自らの力を発揮してこそ生まれるものと考えます。この精神が数々のすぐれた製品を生み出してきたといっても過言ではありません。21世紀の今日、日本GTの制御技術に対する期待は、ますます高まっています。

代表取締役社長 西見 雄一郎

経営理念

『全従業者の幸福の創造』

この経営理念は、「会社とは従業者各人が幸福になるために集う場であり、
全従業者の幸福に役立つか
否かが経営の基準である」という創業の精神を集約したものです。
真に幸福とは一人だけのものではなく、社会の人からも愛され、
受け入れられた幸福が真の幸福であります。
自分の幸福を創ると同時に、人の幸福も創っていかなければなりません。
当社の社是は、そのことを訓えています。

「ひとり坐るときは自分のことを考え二人以上在るときは相手のことを考える」
― 何ごとも人のために ―

幸福を求める心は、従業者一人ひとりの幸福から全従業者の幸福へ、
そして、社会全体につながるものでありたい。 そう願っているのです。

☆従業者とは・・・
当社では、社長を含め仕事に携わる全ての人を「従業者」と呼んでいます。
「者」とは、その道に通じた達人を意味しますが、それぞれが使命感を持った少数精鋭の
集まりである会社であって欲しいという願いから「従業者」という言葉を創業以来、
使いつづけています。

GREEN調達基準 画像.JPG